Googleビジネスプロフィールの検索結果のランキングを改善する方法とは?MEO対策の実施。

2022年04月18日 (更新日:2022年09月16日)

Googleビジネスプロフィールの検索結果のランキングを改善する方法。MEO対策。

Googleビジネスプロフィールは、ユーザーが現在地付近の店舗や場所を検索すると、GoogleマップやGoogle検索などを横断してローカル検索結果が表示されます。
たとえば、モバイルデバイスで「イタリア料理レストラン」を検索すると、ローカル検索結果として、ユーザーが行きたくなるような近くのレストランが表示されます。

 

ビジネス情報を更新して表示頻度を上げる

ビジネスの所在地で関連性の高い語句を検索しても、ご自身のビジネス情報が表示されない場合があります。
改善するには、以下の方法をGoogleがアナウンスしています。

https://support.google.com/business/answer/7091?hl=ja

詳細なデータを入力する

ローカル検索結果は、検索語句との関連性が十分に高いものが表示されるため、ビジネス情報の内容が充実しているほど、検索語句と一致しやすくなります。

  • 住所
  • 電話番号
  • カテゴリ
  • 属性

ビジネスのオーナー確認を行う

ビジネスのオーナー確認を行うと、Google マップや Google 検索などの Google サービスで、ローカル検索結果にビジネス情報が表示される可能性が高くなります。

営業時間の情報を正確に保つ

開店時間や閉店時間、祝祭日や特別なイベントに合わせた特別営業時間などを含む営業時間を定期的に更新しましょう。正確な営業時間が表示されていれば、顧客は営業時間を把握でき、安心して営業時間中に店舗を訪れることができるようになります。

クチコミの管理と返信を行う

クチコミに返信することで、ユーザーの存在やその意見を尊重していることもアピールできます。ユーザーから有用で好意的な内容のクチコミが投稿されると、ビジネスの存在感が高まり、顧客が店舗を訪れる可能性が高くなります。

写真を追加する

的確で訴求力のある写真を掲載すれば、求めている商品やサービスがあることを顧客にアピールできます。

店舗の商品を追加する

小売店の経営者は、店舗の商品をビジネス プロフィールに追加して、販売中の商品を店舗周辺の買い物客に表示できます。

 

ローカル検索結果のランキングが決定される仕組み

関連性

充実したビジネス情報を掲載すると、ビジネスについてのより的確な情報が提供されるため、プロフィールと検索語句との関連性を高めることができます。

距離

検索語句で場所が指定されていない場合は、検索しているユーザーの現在地情報に基づいて距離が計算されます。

視認性の高さ

視認性の高さとは、ビジネスがどれだけ広く知られているかを指します。ビジネスによっては、オフラインでの知名度の方が高いことがありますが、ローカル検索結果のランキングにはこうした情報が加味されます。たとえば、有名な博物館、ランドマークとなるホテル、有名なブランド名を持つお店などは、ローカル検索結果で上位に表示されやすくなります。

コスパ抜群!
Web広告・リスティング広告運用代行!

お問い合わせ

電話
055-231-3063
平日 9:00~17:00(休み:土日祝)

(株)山梨ニューメディアセンター

〒400-8545 山梨県甲府市北口2-6-10