ワードプレス投稿をTwitterと連携させて自動投稿させる!WP to Twitterを使用すれば連携可能!

2022年03月07日 (更新日:2022年03月10日)

ワードプレス投稿をTwitterと連携させて自動投稿させる!
WP to Twitterを使用すれば連携可能!

WP to Twitterをインストールする

プラグインのページはこちら
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-to-twitter/

Twitterのプロフィールに携帯電話番号を登録する

携帯電話番号を登録していないと、デベロッパーツールが利用できませんのではじめに登録しておきます。

デベロッパーツール(Developer Platform)の利用登録をする

https://developer.twitter.com

Developer Platformの登録を行います。

  • 利用目的は、Exploring the APIを選択しました。
  • 国とニックネームを入力します。

Developer PortalでAPI KEYとトークンを取得してワードプレスと連携する

  • API Key
  • API Key Secret
  • Access Token
  • Access Token Secret

をワードプレスの管理画面に入力します。

Twitterと連携ボタンを押してエラーが出たらTwitter API v2の利用申請をする

連携ボタンを押すとエラーメッセージが出るので利用申請をする。

↓このようなエラーメッセージが出る


You currently have Essential access which includes access to Twitter API v2 endpoints only. If you need access to this endpoint, you’ll need to apply for Elevated access via the Developer Portal.

  • 左側のメニューのProducts>Twitter API v2をクリックする
  • Elevatedタブに切り替えると英語のボタンで、昇格申請をするというボタンがあるのでクリック
  • 英文で内容を埋めて申請を出すとすぐにTwitter API v2の利用が可能になります

 

その他おすすめの記事

コスパ抜群!
Web広告・リスティング広告運用代行!

お問い合わせ

電話
055-231-3063
平日 9:00~17:00(休み:土日祝)

(株)山梨ニューメディアセンター

〒400-8545 山梨県甲府市北口2-6-10