レスポンシブ広告の広告画像と見出し文は記事風にするのがおすすめ

2021年07月11日

レスポンシブ広告の画像と見出し文は記事風がおすすめ

ディスプレイ広告は配信面として、ニュースフィードにも掲載されます。
例えば、Yhaoo!のトップのニュースフィードに表示された場合、デザインをしていない生の写真と記事風のタイトルの方が、ネイティブなものだと認識されて自然にクリックをしてもらいもらえます。

しかし、いかにも広告感がでてしまう、「広告か」と思われてしまいます。
また、リマケなどで何回も同じ広告感のあるバナー画像が表示されると不快感を与えかねません。

目立たせたいという気持ちを押させ、自然にクリックさせるような広告を心がけましょう。
レスポンシブ広告のクリエイティブは記事風にするのがおすすめです。


Web・インターネット広告の運用代行承ります。
ビジネスパートナー募集中!

Webマーケティング、Web集客を行いたい!
アドバインドで御社の悩みを即解決!

Web広告を取り扱いたい、アウトソーシングしたい!
とお考えのパートナー様専用のWeb広告運用代行サービスです。

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ

電話
055-231-3063
平日 9:00~17:00(休み:土日祝)

(株)山梨ニューメディアセンター

〒400-8545 山梨県甲府市北口2-6-10