検索広告で3ヶ月以上の掲載をおすすめする理由

2021年06月26日

検索広告で3ヶ月以上の掲載をおすすめする理由

弊社の案件の場合についてのお話になりますが、弊社の検索広告の月額媒体費予算の多くが、5万円、10万円といったものが多く、成果を上げるために3ヶ月以上の掲載をおすすめしています。

理由は以下になります。

期間ごとの戦略

  • 1ヶ月目データ取集期間
  • 2ヶ月目チューニング期間
  • 3ヶ月目~獲得期間

少ない広告予算の場合データ量をためるのに時間が必要になってしまいます。
そのため、上記のような期間を見る必要があります。
予算が十分にある場合は、データ収集期間が短くできると思いますが、例えば初月に予算を多くしてデータ収集を早く終わらせるという事もひとつの方向だと思います。


また、変更を加えたら1週間程度は様子を見ることをおすすめします。

1ヶ月目データ取集期間

クリック重視でデータを集め、媒体の学習機能を働かせます。

2ヶ月目チューニング期間

この期間から、キーワードの削除など無駄遣いをなくしていきます。

3ヶ月目~獲得期間

この頃から安定した運用にのってきます。
コンバージョン低下した場合はさらにチューニングを加えていきます。


Web・インターネット広告の運用代行承ります。
ビジネスパートナー募集中!

Webマーケティング、Web集客を行いたい!
アドバインドで御社の悩みを即解決!

Web広告を取り扱いたい、アウトソーシングしたい!
とお考えのパートナー様専用のWeb広告運用代行サービスです。

資料ダウンロードはこちら

お問い合わせ

電話
055-231-3063
平日 9:00~17:00(休み:土日祝)

(株)山梨ニューメディアセンター

〒400-8545 山梨県甲府市北口2-6-10